話せるようになったら実践の場に出よう!

  • Facebookでシェア
  • LINEで送る
学研の子供オンライン英会話TalkingTime > 英語&教育ニュース > ママが語るTalking Time体験談 > 話せるようになったら実践の場に出よう!

教えて!留学せずとも「英語体験できる場」について

 

―お子さんが海外を視野に入れたライフスタイルを選択する年齢までは、まだ時間がありますよね。それまでの間、実践の場はどのように設けているのでしょうか?

祐樹くんママ:
去年から夏はサマーキャンプ、冬はスキーに行かせています。どちらも2泊3日のAll Englishです。

さらちゃんママ:
うちも夏はサマースクールに2週間通わせています。あとは、週末に英語で遊ぼうイベントだとか、英語で行うワークショップが都内で開催されているので、そういった所へもちょくちょく出向いています。

祐樹くんママ:
うちもワークショップはよく行きます。探すと結構ありますよね。米軍基地の開放dayも行きます。息子は「外国にやってきたー!」と喜んで、基地内のアイスクリームを英語で買ってくるというミッションを楽しみながらやっていました。

さらちゃんママ:
私の一押しはキッザニアの英語プログラムです。

161212-9ds

葵ちゃんママ:
初耳です!ちょうどキッザニアに行きたいと思っていたところなんです。

さらちゃんママ:
日によって英語対象となるパビリオンは違うみたいなんですが、ネイティブスタッフがAll Englishで対応してくれます。先日行ったときはキッザニア自体は混んでいましたが、英語のパビリオンは劇的に空いていたのでチャレンジしたところ、Talking Timeで慣れているのか、きちんと会話して楽しんでいましたよ。子どもにわかりやすい英語を使っているんだと思います。

葵ちゃんママ:
うちは、話すことに関してはきょうだい間でもケンカは英語ですし、ロンドンのお友達とSkypeをするのも日常的な習慣なので、実践としてはそれで良しとしています。ただ、小学校に上がって、ひらがな・カタカナ・漢字を覚えると同時に英語のほうを忘れていくので、葵に関しては、寝る前の絵本は英語のものを読み、ロンドンのお友達ともメールや手紙でやり取りもしています。

祐樹くんママ:
いいですね!お互いに情報交換したいですね。

さらちゃんママ:
ぜひしたいです。Talking Timeのオフ会とかあったら楽しそう!

―良いアイデアですね、検討させていただきます!! みなさま、今日はありがとうございました!

1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Talking Timeの最新情報をお届けします

この記事のキーワード

関連記事

人気記事ランキング

カテゴリ

ここからはレッスン提供をしている
株式会社QQEnglishのサイトに移動します。

無料会員登録の後、アカウントを登録してから無料体験レッスンをお楽しみください。
なお、メールアドレスで会員登録する場合は、パスワードはご自分で自由にご設定ください。

※TalkingTimeは(株)学研プラスと株式会社QQEnglishの共同事業です。

ここからはレッスン提供をしている
株式会社QQEnglishのサイトに移動します。

※TalkingTimeは(株)学研プラスと株式会社QQEnglishの共同事業です。