学研の子供オンライン英会話TalkingTime > 英語&教育ニュース > ママが語るTalking Time体験談 > パパが語るTalking Time体験談-Part2

 

161214-02ds

家族での海外旅行をきっかけに膨らんだ夢

 

―奥さまの熱意が感じられますね。

悠太が小学校へ上がる直前に家族でハワイへ行きました。妻はバカンスモードというよりは、とにかく自分が身に付けた英語をアウトプットしたくてしかたがないようで、滞在中は語学学校のようなところへ毎日通っていましたね。悠太も2日間だけサマースクールへ行かせました。その中でサッカーをする時間があり、本人はサッカーを習っているのでとても楽しかったようです。

―悠太くんにとっても大きな経験になったように思いますが。

まさにその通りで、ハワイから帰る機内で「いろんな国の人とサッカーをやりたいから英語を話せるようになりたい」とはっきりと言っていました。「サッカーも英語も上達して海外チームでプレイできるようにもなりたい」と。「大きな夢の為に英語を今からやりたい」という自主的な思いは、僕自身の英語教育に対する考えを脇に置いてでも尊重したいと思いました。

―最後に、数ある英会話学習法の中からTalking Timeを選んだ理由を教えてください。

妻が系列のオンライン英会話をやっていたこともあり、25分で短期集中してできるという点とマンツーマンでとにかく会話量が多いという点ですね。くり返しやることが上達への確かな道だと思うので、英語の雰囲気を楽しむというような勉強法よりも良いと思いました。

―貴重なお話、ありがとうございました!

1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Talking Timeの最新情報をお届けします

この記事のキーワード

関連記事

人気記事ランキング

カテゴリ

ここからはレッスン提供をしている
株式会社QQEnglishのサイトに移動します。

無料会員登録の後、アカウントを登録してから無料体験レッスンをお楽しみください。
なお、メールアドレスで会員登録する場合は、パスワードはご自分で自由にご設定ください。

※TalkingTimeは(株)学研プラスと株式会社QQEnglishの共同事業です。

ここからはレッスン提供をしている
株式会社QQEnglishのサイトに移動します。

※TalkingTimeは(株)学研プラスと株式会社QQEnglishの共同事業です。