1歳から英語学習をスタートさせたママの本音トーク

  • Facebookでシェア
  • LINEで送る
学研の子供オンライン英会話TalkingTime > 英語&教育ニュース > 1歳から英語学習をスタートさせたママの本音トーク

1歳から英会話をスタートしたという、現在幼稚園年中(5歳)のさらちゃん。今日はさらちゃんママに早期から英語学習をスタートすることの効果はいかほどなのか、ママの本音について語っていただきました。

161212-5ds

ご自分の経験に基づく英語学習への思い

 

―1歳から英会話教室に通い始めたということですが、何か大きなきっかけなどがあったのでしょうか?

きっかけというよりは、英語に耳慣れするのには早いに越したことはないと思っていたので、「子どもが生まれたら英会話はやろう」と、漠然と思っていました。

―ママになる前から英語に対する意識がとても高かったんですね。

私自身が英文科卒業で、学生の頃は何度か交換留学をしましたし、最初の就職先も貿易関係でした。社会人になってからも企業勤めから1度離れて語学留学もしました。英語でコミュニケーションが取れるようになったことで、海外にも友達がたくさんできて、自分の世界も広がったので、娘にもそれは伝承したいなと思っています。

 

―1歳から始めたのであれば、バイリンガル並みの英語力なんでしょうか?

 

いやいや、そんなことは決してないですよ。インターナショナルスクールの幼稚園に通っているわけでもないですし、日常会話はオール日本語ですから。効果と言えば「英語に抵抗がない」、「ヒアリングができる」ことです。率直に言っちゃえばこれだけです。でも、これだけで良いと思ってスタートさせています。

―なるほど。早期に始めた理由は「慣れ親しむ」ことが目的だったということですね。

そうですね。というのも、私自身、英会話を始めたのがほぼ大人になってからで、始めるまでは理由もなく苦手意識を持っていたし、絶対に超えられないハードルのように感じていました。英語をペラペラ話せる日本人は私とは違う特別な人なのだと…。でも実際に留学してその環境にいたら、思ったほどでもなかった。そういう経験もあり、幼児期は英語に対する免疫をつけるのは良いかなと思いました。

1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Talking Timeの最新情報をお届けします

この記事のキーワード

関連記事

人気記事ランキング

カテゴリ

ここからはレッスン提供をしている
QQイングリッシュのサイトに移動します。

無料会員登録の後、アカウントを登録してから無料体験レッスンをお楽しみください。
なお、メールアドレスで会員登録する場合は、パスワードはご自分で自由にご設定ください。

※TalkingTimeは(株)学研プラスとQQイングリッシュの共同事業です。

ここからはレッスン提供をしている
QQイングリッシュのサイトに移動します。

※TalkingTimeは(株)学研プラスとQQイングリッシュの共同事業です。